CATEGORY 釣り人目線の魚図鑑

ハオコゼを見分け適切に処理する!堤防釣りの毒魚

毒のあるハオコゼ

堤防釣りで釣れてきてしまう、小さな悪魔「ハオコゼ」。背びれに毒のあるとげがあり、うっかり刺されると蜂に刺されたように痛みが続く。 ハオコゼは堤防釣りの五目釣りなどで、アオイソメやゴカイ等の虫エサ、オキアミのエサ等で釣れる…

堤防でグレ(メジナ)が釣れる時期と生態の考察まとめ

堤防グレ釣り

グレといえば堤防釣りというより、磯での釣り魚。トーナメントも開催される磯釣りの代表魚であり、想像以上の引きを楽しめるゲーム性が魅力。毎年新しい釣り方が研究・考案されるほど奥が深い釣り。 堤防から釣れるサイズは20センチか…

カレイの釣れる時期と釣りに役立つ生態考察

カレイ

カレイは食卓にも上る馴染み深い魚ですが、釣るとなると意外と難しく「忍耐のつり」を要求される魚。 今回はカレイの生態やいつ釣るのがよいか?という視点で、釣りに役立つ情報をまとめたカレイの豆知識です。 一般的に本州で釣れるカ…

キスの釣れる時期と堤防釣り師から見たキスの生態考察

キス

キスは10から20センチがメインサイズとなる小魚ながら、小気味よい引きと食べて美味しい釣りのターゲット!漢字で「鱚」と書くがごとく、釣れると喜びあふれるキスを釣るために、釣れる時期や釣りに役立つような生態をまとめてみます…

堤防から釣る!アオリイカの生態を釣り人目線で知る

11月サイズのアオリイカ

イカの中でも堤防から狙える、沿岸に生息するのがアオリイカ。藻や海藻の茂る場所で産卵することから「モイカ」、耳のようなエンペラ部分が大きいので、「ミミイカ・バショウイカ」とも呼び名があります。 日本各地で釣れるのですが、主…