CATEGORY 釣り人目線の魚図鑑

ホウボウが釣れる時期と釣り方考察!砂浜で狙う派手な魚

ホウボウ

ホウボウは特徴的な大きな緑色の胸ビレを持つ魚で、釣り上げると「グウグウ」と音を立てて鳴くなどいろいろとインパクトのある魚。 生息地は北海道以南の全域であるため、狙えるフィールドは多いが専門に狙えるほど個体数は多くない。堤…

堤防からヒラメを釣る仕掛けは泳がせ釣りが一番!?

Flounder

高級魚であるヒラメも堤防釣りで釣れるターゲット。船で狙うような大物は難しいが、20センチから30センチ前後の「ソゲ」と呼ばれるヒラメの子供は漁港など堤防付近も活発に回遊してくる。 ヒラメは完全に肉食かつ魚食性の強い魚なの…

ボラはなぜ嫌われる?堤防釣りの大物!ボラを釣る

ボラ

海面表層を回遊し、堤防釣りでも釣れてくる「ボラ」。でかいターゲットであるが、釣り人にはあまり喜ばれないことが多いボラ釣りについて少し語ってみようと思う。 ボラは全国の沿岸を回遊してくる魚で、群れを成して漁港内にも入ってく…

フグしか釣れない!堤防釣りの外道代表「クサフグ」対策

クサフグ

フグと言えば評価は2つに分かれる・・・食べておいしいフグと、釣れてきてほしくない外道としてのフグ。この記事で取り上げるのは、堤防釣りで外道として釣れてくる「クサフグ」を初めとする厄介なフグたちのこと。 クサフグは全国の沿…

キュウセンベラを釣る?釣れる時期や他のベラとの違い

キュウセンベラ

堤防釣りや投げ釣りで、しばしば目にする「ベラ」。代表的なものは写真のキュウセンベラという種類で、堤防釣りしたことある人は一度は釣ったことがあるのではないでしょうか? ベラばっかり釣れて本命が釣れない・・・と嘆く釣り師も数…

堤防からも釣れるサンバソウの仕掛けと釣れる時期考察

サンバソウ

磯の王者とも呼ばれる石鯛の幼魚、それがサンバソウ。縦じまの白黒がトレードマークの魚体は一目見ればわかるもので、30センチを超える成魚になるまではサンバソウの名で呼ばれる。 堤防から釣れるサイズは15から30センチ位までが…

ゴンズイが釣れたら適切に処理!刺されたときの対処法

ゴンズイの群れ

堤防釣りで釣れる危険な魚である、ゴンズイ。8本のヒゲがチャーミングで、黒白の縞々のナマズのような体系をしているが、背ビレと胸ヒレに毒腺がある毒針を持つ。 夜に活発に行動するため、夏の夜釣りでガンガンかかってくる夜釣りの外…